自分で加入して分かった、通販型自動車保険は2年目に落とし穴があった

 

こんにちは、クンタです。

 

ボクは仕事では、自動車ディーラーのセールスをして

いますから、取り扱いメーカーの自分のクルマは会社

で取り扱いをしている国内大手損害保険会社で加入

しています。

 

でも、実は奥さんのクルマは2019年に知人から

譲ってもらった、かなり古い輸入車なのでネット通販

の保険会社の自動車保険に加入しています。

 

この時に初めてネット通販で自動車保険に加入した

ことがきっかけで、自己責任型の保険に加入するに

は、それなりに自動車保険の知識が無いといけない

ので、少しでも役に立てると良いなと始めたのが

このブログですが、実際に自分で加入してみない

と分からないこともあるな?と思うこともありま

した。

 

それは、2年目の更新の時で、ネット通販の自動車

保険の最大のメリットは保険料が安い!につきる

と思うのですが、この更新が曲者でした。

 

ボクの奥さんのクルマが加入した保険会社をA社と

しましょう、そして2年目と3年目の更新の時に

分かった落とし穴を具体的説明すると・・・・

 

〇初年度のネット申し込み割引が20,000円

〇それが2年目は3,000円に減額

〇そして3年目はさらに1,000円に減額!

 

と通販型の特徴のネット割が年毎に減額されて行く

のです、これって非常に上手だな、と思うのは、

人ってわりと面倒なことはそのままにする事が

多いと言うことを逆手にとっているのかな?と

思わせる割引設定だと思いませんか?

 

事実、ボクのお客さんも更新の時に安いネットも

検討します、と言って結局満期が近づいてくると

そのまま更新する人が多いです。

 

ボクの奥さんのクルマの保険も2年目は、他も

比較検討しようと思っている間に満期が近づいて

そのまま自動更新で更新がかかってしまいました。

 

しかし、3年目の更新と時は、その手には乗らない

ぞ!といつもこのブログでおすすめしている

こちら



のサイトで一括見積をとりました。

 

すると驚いたことに、まったく同じ内容

なのに、いままで加入していたA社よりも

すべての保険会社が安かったのです。

 

ちなみに、その保険料は

 

・いままで加入していたA社保険料

2,450円/月

・今回加入した保険会社保険料

1,120円/月

と2倍の保険料にさすがにボクも

びっくりしてしまいました。

 

これだけ違うと毎年一括見積をして

比較しない手はないと思いませんか?

 

少しの手間で大きく節約できるので

比較サイトを使う事をおすすめします。

 



そして、更新後にとんでもない事が

起きたので、それはまた次回のブログで

紹介したいと思います。

 

ブログランキング参加中です、

クリックして頂けるとうれしいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 自動車保険へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

くんた

はじめまして、くんたです。 くんたと言う名前でブログを書いています。 くんたと言うのは中学・高校でサッカー部の 仲間から呼ばれていたあだ名で、これをこの ブログのペンネームにしています。 そんなペンネームで書いていますので、 誰?となると思うので自己紹介させて いただきます。 ボクはいま国産メーカーの自動車ディーラー で営業の仕事をしています。 現在55歳で、22歳からこの仕事をしています から、かれこれこの仕事をはじめて33年になり ます。 この仕事でいままで1889台のクルマを販売 してきました。(2020年3月末時点) いろいろな事情があって32年6ヶ月の営業活動 期間での台数ですが、毎月平均5台を販売して きたことになります。 続きはプロフィールを見てくださいね。

-未分類

Copyright© くんたの保険の窓 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.